今年も大変お世話になりました。

2022年も明日で終わってしまいます。

二度と来ない、2022年12月31日です。どんな締めくくりをしますか?

私は、今年出会った皆さん、今年起こった出来事に感謝をする日にします。

楽しかったことだけではありません。

苦しかったこと、辛かったこと、分かれてしまったこと、すべての出来事に感謝をします。

それは、私自身を成長させてくれたことに繋がり、一つ一つ乗り越えたことで、今の自分があること、そして、決して、自分の努力だけではない、見えない力が働いていたことに感謝です。

試練があることで、自分磨きが出来、磨かれると光となります。

輝きは、遠い宇宙の果てまで届き、そこにいる存在に気付いてもらうことが出来ると言われています。

そして、願い事、問題解決のプロセスがいち早く進むのだそうです。

12月22日の冬至が過ぎたことから、偶然にしては、頻繁に起こる魔法のような出来事が次々と起こりました。些細なことですが、思ったことがすぐに現実になる。

えっ?って、感じです。誰かが私の心の声を聞いてて、

「こんなん出ました~~~」てな感じ^^

ありがたいことです。

 

来年ももっと、もっと、自分磨きをして、光輝こうと思います。

それには、ネガティブ感情を手放し、口から発する言動に気をつけ、常に感謝の気持ちを伝え、試練を乗り越える。

 

今年も大変お世話になりました。

良いお年をお迎えください。

最近の記事

  • 関連記事

カテゴリー

PAGE TOP